fc2ブログ

色で意味が違う

色の意味が知りたいという方は結構いるようですね。

色も周波数が違いますので、いみがありますし、身体にも影響します。(当然)

石も同じように色がありますので、身体に影響しています。(そりゃそうだ)

野菜や果物にも色がありますよね。

色だけで全てが決まるわけではありませんので、勘違いしませんように。

さて、色

透明 なんといっても色を消すので、浄化力 水晶の力はパワーが凄いです。何せ、灰色の石から透明の石を作り上げていく泥の中から蓮の花が咲くのと似たような力です。

緑 なんといってもこの生命力はダントツです。繁栄とか、健康なども司る色です。野菜に多い色ですね。

赤 赤にも良し悪しがあります。血は良くありません。正常なら血は出ないです。生理も意味がありますが、ここでは書きません。
でも、紅の色は違います。菊科の紅花の色です。紅は愛の色です。

青 冷静沈着と言われています。私からは理性と言えばいいでしょうか。水や空の色でもあります。ちなみに膵臓(すいぞう)の疾患になると冷ややかな心の意味になります。糖尿病の人は体内の糖分が余分に多くなります。時分に甘いという意味があります。

黄 黄金の色にとても近いです。危険色にも使われています。ゴールドになると順応性があります。困難も乗り越える力が出てきます。蛍光色などの黄色又は緑は近づかない方がいい。そのエネルギーは宇宙レベルなので、人の力よりはるかに強いです。
ウランの石は黄緑色で気持ち悪いバイブレーションがあります。触ってみると振動が伝わります。自分は危険だよと言わんばかりです。

紫 これも微妙ですが、魔術の色ですね。これに★がついていたら、まさしく・・・・魔術師と無言で名乗っているようなもの。ただ、赤紫は引っ張られる色 青紫は引っ張る方の色です。

白 潔白、純白、白湯、白衣、白熱ともいいますね。白い色の花嫁のイメージですが、実は染まる色なのではなくて、純白で居続ける色という事で、跳ねのける色です。順応しないという意味にもなります。悪い道に入らないというのもありますが、白旗も白星も自分を防衛する色でもあります。

黒 白と反対の意味になるのは間違いありません。染まる色です。黒いは逆に染まらない色と言われていますが、吸収する色です。黒から変化しませんが、しっかり受け止めています。

石にも色がありますので、色のエネルギーは多少なりとも入っています。(笛野はすなのリーディング)

天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行