fc2ブログ

勾玉の形について

勾玉を弊社では扱っていません。
不思議に思われるかもしれません。

まさしくパワーストーンじゃないかと言われそうですが、好きじゃないと言えばいいのでしょうか。

3746748_s.jpg

歴史的にはかなり古いですね。縄文時代の遺跡にも出土しているので、5000年前からあったようです。
出雲にも出雲型勾玉というのがあります。出雲のは瑪瑙で作られていて、美保岐玉の形は青石(青めのう)で勾玉を、白めのうで丸玉を、赤めのうで管玉を作り、それを交互につなぎあわせて作られています。

さて、勾玉は何を現わしているのか?
色々な伝説があるようです。はっきりわかっていないようですね。

リーディングしていくと、勾玉はピーを半分に割れたものが始まりのようです。
占いとか妖術に使用していた感じがしてきます。
1599300652_main.jpg ビー

ドーナッツ型の石を半分に割れた形から、角を丸くして勾玉が出来ているように感じてきます。

2個、4個、6個と偶数で占いをしていたし、妖術には土の上に石を並べています。交信しているような感じです。

勾玉は細い陶器のような口ようなもの栓にしているのも見えてきます。高度な陶器が作れるようになった頃を見ているのかな?
古い時代を見ているはずなんですが。

それにしても、視たことないような魑魅魍魎がいる。こいつらと交信していたのか・・・と思ってしまいました。

当時は占術、妖術の道具として大切に勾玉を扱っていたように思います。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行