fc2ブログ

スピリチュアルは自立している心

精神世界を語る時、スピリチュアルと言う言葉の意味を考えたことがあるだろうか?

昨日リーディングをさせていただいたクライアントさんの精神がこれなんだよ。と思う程 軸がしっかりしていた。
ピンとしていて、しかも、その軸を更に手で握っているビジョン。

凄い精神力だと思って、仕事を聞くと、「私が居なきゃダメ、休めない」と話す。しかも、自分をねたんでいる人が多い職場だとも話す。

まだ、20代だろうに・・・。びっくりした。

30代でも「私が居なきゃ」と思う人が少ないのではないだろうか?しかも、嫌がらせがあろうと、なかろうと、関係ない。

インドからきた瞑想も、スピリチュアルと言う言葉も、優しいとか、穏やかとか、精神統一とかなのだろうか?もともとはお坊さんたちがしていたことを学問として学びになったというもののように思います。お坊さんたちは修行をしていて、空海さんも心が乱れないという精神を持つこととを目的として修業していたのだと思います。

もっと根幹な事を指しているのではないだろうか。だって、精神なんだから。

精神状態を安定させることをスピリチュアルと言うのではないだろうか?

何かあるとすぐくじけるのではなくて、そうならないように、訓練していくのがスピリチュアルだと私は思う。

愚痴をいうのも、責任逃れをいうのも、一時的な気休めでしかなく、根幹が何も変わらなければ、いつもそのあたりで、フラフラしてしまう。

軸がしっかりしている人はやはり自分のやるべきことに目を向けているという気がします。

言い訳言っているのを聞くと、「自分は悪くない」の主張しかなく、それが何の役に立つんだろう?と感じてしまう。

精神世界での会話だとしたら、意味がない。
何をすべきなのかの話が何も出てこないではないか。と私は感じてしまいます。

言い訳聞いたところで、「それなら仕方ないね」となるわけでもなく。逆に「自分は成長しませんがよろしいですか?」と聞こえるのは私だけだろうか?

「私しかできない」という仕事を見つけられた人は幸せです。
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行