ガイウス=ユリウス=カエサル

ジュリアス・シーザーと言えばわかりますかね。
クレオパトラの愛人です。

ハゲの女たらしといわれた人です。

私が見えたのはハゲの印象より、髭です。
モジャモジャとたくさんありました。

どこを探しても髭面がなく、不安になるのですが、見えたものは見えたということで、開き直ることにしました。

当時ブーツの様なものを履いていることは無かったのでしょうか?
長ぐつのようなものが見えたんです。足の脛の部分に一本金具がまっすぐ入っています。

女たらしのところですが、寝取ったというのは本当かもしれません。

寝ている女性のところに潜り込んでいきます。
女性も特に抵抗していないようです。
お互い了解のものとなのかな?

印象はセクシーです。顔はともかく、体格的にもゾクッとするような
均等がとれていて、素敵な人でした。

抵抗しなくなる気持ちも解らないでもないかも^^;

Comments 10

まじぇんた  

古代ローマにも夜這いの習慣があったんだねー
顔微妙でセクシーとは、ぬぬ・・出来る・・
クレオパトラやったら、本当に金の糸皮膚に
入れてたか見てみてー

2007/05/02 (Wed) 13:00 | EDIT | REPLY |   
nico  

火野正平?

2007/05/02 (Wed) 20:29 | EDIT | REPLY |   
htkm4122  
うらやましい

なんとも うらやましいですね はい

2007/05/03 (Thu) 04:02 | EDIT | REPLY |   
はすな  

 まじぇんたさん
クレオパトラとの所も同時に視ていました。
契約しているのが解ります。紙で契約書を交わしているというより、手を繋ぐ場面なので、仲良くしてという策略でしょうかね?
伝承どおりクレオパトラから近づいています。
金の糸ですか?当時外科の技術があったの?信じがたいなぁ。

顔の印象ですが、派手でした。殆どが金色に着飾っています。目の周りも化粧しているからでしょうか?大きな目です。そしてつり目です。
おでこと鼻が出ているというか、目頭の所の鼻が特にくぼんで見えるんです。眉毛と目の間が狭いかな。


 nicoさん
懐かしい人だ(^^) ちっと違うタイプですね。首から肩に色気があるというのかなあ。逞しさがあります。


 htkm4122さん
一般市民が侵入したら、大事でしょう^^;

2007/05/03 (Thu) 07:15 | EDIT | REPLY |   
まじぇんた  

ふぉお~、話聞くと、美人と言われるのもわかる気しますね
アフリカ人とかにありそうなお顔
金の糸はミイラの皮膚から発見されたとか
気になるのだ・・・

2007/05/03 (Thu) 15:20 | EDIT | REPLY |   
はすな  

同姓同名の別人ミイラといわれているけどね。本当のミイラが発掘されているの?

2007/05/03 (Thu) 19:52 | EDIT | REPLY |   
nico  

ハゲの女たらし=火野正平
が浮んだんです(^^; うーん。古い。

2007/05/04 (Fri) 00:17 | EDIT | REPLY |   
はすな  

学生時代火野正平が好きという人が居て、当時ハゲていなかったと思います。私は苦手なタイプなんですが、どこがいいのか訊くと「母性本能をくすぐる。甘えられたら嫌と言えない」だそうです。・・・今も昔も理解できない。

2007/05/05 (Sat) 10:36 | EDIT | REPLY |   
nico  

私も全くすぐられませんな。

2007/05/05 (Sat) 11:00 | EDIT | REPLY |   
はすな  

うんうん。誠実さを感じない人はいやじゃ^^;…聞いていないと思うけど

2007/05/05 (Sat) 20:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  カエサル
  • カエサルカエサル(Caesar)は、古代ローマのパトリキ系の氏族であるユリウス氏族に属する家族名(コグノーメン)。後にローマ帝国君主の称号(君主号)ともなった。この家族名のみをもって、カエサル家に属した共和政ローマ|共和政末期に活躍した独裁官、ガイウス・ユリ
  • 2008.01.05 (Sat) 12:04 | あすかの記録
About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます